FC2ブログ

ううん酸

とりまシェリル・ノームのファンサイトです。うさんくさい?

シェリルナイト9  地下施設脱出!!

短いですけど、とりあえず。
この次が長くなりそうだしね、区切りいいところまでとりあえずUP。

ところで、最近はブログで小説(2次)って少ないのかな?
もちろんオイラはアルシェリだけなんだけど、リンク先の更新が減ってるし、かつ閉鎖されていくとこも・・・。
(知り合いのブログのリンク・リストを適時利用しているという、無精もの。 自分でリンクを整備すればいいのだけど、久しぶりに見に行くとなかったりね・・・。)

作品発表は、やっぱりうすい本が王道だよね? 次はpixiv? で、ブログとかHPとか?そんな順位?
ブログオンリーだと、世間様的には物足りないかなとか?
でも「末永く続けてください。」と言っていただける人もいるので、しばらくマイペースです。(ずっとか・・・

ガシャン!
巨大ルンバの攻撃が再び扉に突き刺さった。

重量級のルンバが再び身を引く、それから体当たりをする。
火災、爆薬などに耐える防爆仕様の巨体が唸るようにぶつかる。

グシャっ
最後の一撃は唐突に決まり、こちらも防爆仕様のはずだった扉が力無く開け放たれる。
カンッ カン・・・。 何かが転がる音がする、静寂が訪れる。

"ウィ~" すべてのルンバがにじり寄る。
一つ一つでは聞き取れないモーター音も、これだけの数が重なればうねりの様だ。
小形と、もう一回り大きい中形のルンバが、開放された扉の内側に進む。
先見の一台が、床に散らばったナッッと裂けた缶を見つけ、掃除を始めた。
もう二台がこの清掃に加わり、クルクルと回る。
ピッ!
青いLEDが点り、踊っていた三台が身を引く。
航空機燃料用ルンバがその巨体を奥に進める。

探し物を見つけるべく、高感度センサーが四方に張り巡らされるが、動くものは無い。

ルンバのカメラが、上方を見る。 もともと上を見上げる事は普段はない。ゆえに身をそらす様は、かなり機能ギリギリの姿勢になる。
そのカメラの先では、機械式エレベーターが地上に向かうモーターに巻き上げられていった。
光点が、ランプとなり昇って行く。

ピッ
ルンバ達の赤い発光体が瞬く。
"ウィーン?"
くるくるっとその場で、二度三度と回転して。

周囲を確認した彼らは、やがて何事も無かったかの様に、おもいおもいの方向へと散らばっていった。



「"タイヤの自己修復が完了しました。"」
ランチアのスピードが増す。
キットは、ルンバの包囲網をガスジエットクラスターの跳躍で飛び越え、なんなく突破した。
だが、ほどなくして、追うルンバ達は興味を無くしたかの様に解散してしまった。

「アルト達は無事ね?」
ハンドルを操りながらシェリルが問う。
「"大丈夫です、いま地上階へ向かっています。我々も急ぎましょう。"」
「帰り道は? 来た時みたいな遠回りはやだわ。」
チカッ、ナビ画面に光点が表示される。
見慣れたカーナビ画面だ。
「"シェリル様、すでにここは軍空宙港敷地の地下です。 近くにゼントラーディ用の避難シューターがあります。私が駈け登るのには十分な広さです、案内通りに進んで下さい。"」
「シューターね。了解、用意しゅーとうだわ。」
シェリルが笑って応えた。



エレベーターが静かに上昇してゆく。
地上までは三分以上はかかる。
座り込み、寄り添うヌーリィは目を閉じている。
もしかしたら眠っているのか?
ここまでの緊張を考えればムリもないか…、アルトが安堵の息を漏らす。
アルトも目を閉じた。



「キット!シューターっていうのは、滑り台のことよね?」
「"そうです。"」
「垂直の壁に見えるんですけど!」
シェリルのフロントガラスからは坂となる前方はまったく見えない。
アクセルは踏みっ放しだが、駆動の大半は、リアのガスクラスターの噴射だ。

「"大丈夫です、ほぼ45度角ですから。さあ、ガス燃料に添加剤入ります。"」
「そっ!」
シェリルがギアを押し込むと、ランチアの登はん速度が増した。
ドライバーシートは垂直上昇に近い姿勢となる。
「このまま大気圏離脱とか出来そうだわ・・・。」


つづく!

次回、やっと飛びます!
週末までにあっぷ!
スポンサーサイト



  1. 2014/09/15(月) 07:41:05|
  2. 作品(マクロス小説)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シェリル・ナイト・シリーズ 作品リストです! | ホーム | それでも紙フイギュアをつくるのだ。なぜならほぼほぼ原価は紙だけだから(←貧者タ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikix.blog.fc2.com/tb.php/878-62b27a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kikikix

Author:kikikix
アルトとシェリルでSF風ショートショートがメインです。
ちょこっとフイギュアとかに逃げる時があります。
SSは「~年表」が作品リストになってます。
フィギュアは?まあこういうのもフイギュアって言ってOK?

カテゴリ

未分類 (16)
日々 (1022)
アルシェリ年表(小説SSリスト) (5)
作品(マクロス小説) (121)
拍手返事 (33)
菓子箱バルキリー (22)
シェリルふいぎゅあとか立体系 (376)
いただきもの (14)
リンクフリーです!リンク集 (3)
お絵かき (21)
3周年! 薄い本大作戦 (72)
4周年! 紙人形と薄い本作戦 (51)
女子はいつ腐るか? (16)
けいおん!(りある (3)

最新記事

月別アーカイブ

くんたっしゅ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR