FC2ブログ

ううん酸

とりまシェリル・ノームのファンサイトです。うさんくさい?

電車で隣のお姉さんがスマホでイラストサイトを見ていて、ハッと気づいたね。

やべ!俺のくそ絵もこんなんで見られたら、さらしもの?
ちゅうわけで、やっぱりネットは匿名でいいなあ・・・と、思うわけです。

さて、日曜日に大イベント(試験ーーーーーー!!)があるので、しばらく安静です。
と、言いつつ、昨日書いた「イカにも親指姫的シェリルの冒険物語」の設定です・・・。

設定だけ。
これを小説に起こすとかは無理と痛感。
ゼロから世界観を表現するのは難しいのもあるが、メンドくさい。

2次って楽よ~。まあ、楽だからたのしいんだけどね。     
まずは知的生命体となったイカについて。
彼らは、かなり細かい作業もできる両手があって、知能も高い。しかも空も飛べる。
そんなイカが、文明を持つに至らなかった理由は、水中生活で火を用いる事が無かったから…。
プロメテウス(火の神様)が微笑まなかったんですな。

さて、このイカと、親指サイズのポニョ(人魚みたいな?)的なシェリルの一族が、海底都市みたいな世界を作ってます。
マクロスの環境艦を沈めたみたいな?
火に変わるなんらかの魔法的テクノロジーあり(ご都合主義)。

水棲生物のシェリル達は、海中では、親指姫的小人。(金魚尾ひれ付きの人魚スタイルか?)
でも陸上生活も、乾燥には弱いけど対応可能。

でシェリル達の一族は、成人女性の体重同量の水を吸収して巨大化出来ます。(質量保存則) 足も分化して生えます。
金魚を浴槽に入れたら、きれいなお姉さんになっちゃった~、って経験したこと有りませんか?
(おいらは無いです。)

あっ、変身直後は、「まっぱ」だなこりゃ(萌ええろ)。
で、この親指人魚姫を胸ポッケにしまって、主人公が港町に降り立つあたりから、冒険譚が始まります。

基本的には、シェリルはさらわれたヒロインなので、主人公から、常に逃げようとしてます(ツン)。
ただ陸上の新しい世界と、主人公の時折の優しさに引かれます(デレ)。
冒険は、何かテーマがあってこれを追いかける、かな。

困った時は、ポニョ的ヒロインの特殊な身体能力で切り抜ける。
水があれば、大きくなったり、小さくなったりできる。
ワイン樽なんかで大きくなるともう大変です(べろべろ萌え)。
主人公はもちろん、もと歌舞伎役者で現役パイロットです。

世界観てきには、適度なオーバーテクノロジーが加わった、未来のどこかの惑星国家?
イカと親指人魚姫の出自は、まあ謎解きかな。

どう?






スポンサーサイト
  1. 2013/02/20(水) 20:51:02|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ムスコというのは別に父親を憎んでいるわけじゃないのだ? | ホーム | ええと、入港!!(入稿ではないよ。)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikix.blog.fc2.com/tb.php/395-616bafcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kikikix

Author:kikikix
アルトとシェリルでSF風ショートショートがメインです。
ちょこっとフイギュアとかに逃げる時があります。
SSは「~年表」が作品リストになってます。
フィギュアは?まあこういうのもフイギュアって言ってOK?

カテゴリ

未分類 (16)
日々 (1018)
アルシェリ年表(小説SSリスト) (5)
作品(マクロス小説) (121)
拍手返事 (33)
菓子箱バルキリー (22)
シェリルふいぎゅあとか立体系 (376)
いただきもの (14)
リンクフリーです!リンク集 (3)
お絵かき (21)
3周年! 薄い本大作戦 (72)
4周年! 紙人形と薄い本作戦 (51)
女子はいつ腐るか? (16)
けいおん!(りある (3)

最新記事

月別アーカイブ

くんたっしゅ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR