FC2ブログ

ううん酸

とりまシェリル・ノームのファンサイトです。うさんくさい?

年に2回ある〆切りが日本の2次創作を底上げしたと考えるがどうや?

夏と冬の類いまれなイベントが30年くらい延々と続いた国があったわけです。
人がいっぱい集まるから、自己実現のためにみんなそのイベントに向かってせっせと作品をつくる。
自然、逆算して〆切りというものが発生します。
かくして、プロでもない2次作家たちが、締切に追われて作品を、必死に描く、書く、という環境が出来上がる。

この〆切りって大事。
締切もないのにすごいクオリティの作品を残すなんていうのはたぶん、天才とか世捨て人。
〆切りがあるからみんな作品を完成させる。それが満足いく内容でなくても、それでも世に出すためにとりあえず完成させる。
でも、くやしいから、満足できないから、次がんばろってなるでしょ?
でも人間弱いから、次も締切がないと作品が完成されない・・・で、この繰り返し。

さあ、30年もたってごらんよ?
このシステムがある国とない国ではどれだけ差が出るか?

コミケとか、同人即売会ですごいな・・・と思うのは、お客さんもそうだけどクリエーターがこんなに居るってこと。
昨日のトラの通販新刊は、30冊(1ページ)×57頁・・・だったかな? = 1,710冊?
わお。 エロが圧倒的にみえるけど、何と比べていいかよくわからないけど、とりあえず「多い」よね?

もう一つ何が言いたいかと言うと、人が集まるってことが、これだけの2次作家を支えているって事。
というわけで、応援してくれる人、買ってくれる人、通り過ぎるだけの人、これらのすべてがこれだけの2次作家大国を作ったのだなあ・・・と感慨深い。

そしてこの2次作家という、ある意味家庭料理のスープから、とびぬけたシェフが誕生するわけですよ。
プロ作家。
2次を毛嫌いする人は、外食ばっかりで、家庭で料理が作れるのを忘れちゃったようなものだね。
自分で作ってごらんよ?ほら、少なくともママは作れるよ? ってな感じ。

ああっ、ヘンテコな論説、お粗末。


というわけで、再録でもなんでも、来年の5月はがんばって本作ろう。
そのころにはたぶん新作ニュースでシェリル熱が再燃してるから!
スポンサーサイト



  1. 2015/08/17(月) 23:58:12|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<むすめちゃん日記・・・ | ホーム | 行ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikix.blog.fc2.com/tb.php/1129-7c552158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kikikix

Author:kikikix
アルトとシェリルでSF風ショートショートがメインです。
ちょこっとフイギュアとかに逃げる時があります。
SSは「~年表」が作品リストになってます。
フィギュアは?まあこういうのもフイギュアって言ってOK?

カテゴリ

未分類 (16)
日々 (1022)
アルシェリ年表(小説SSリスト) (5)
作品(マクロス小説) (121)
拍手返事 (33)
菓子箱バルキリー (22)
シェリルふいぎゅあとか立体系 (376)
いただきもの (14)
リンクフリーです!リンク集 (3)
お絵かき (21)
3周年! 薄い本大作戦 (72)
4周年! 紙人形と薄い本作戦 (51)
女子はいつ腐るか? (16)
けいおん!(りある (3)

最新記事

月別アーカイブ

くんたっしゅ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR