FC2ブログ

ううん酸

とりまシェリル・ノームのファンサイトです。うさんくさい?

まあなんだな、書式とレイアウト決めてから、縦書きで書き始めるべきだったな自分・・・

まいど薄い本の話題ですみません。 あと、「がんばって!」 拍手感謝です。

本日、某所にある出版社のオフイスへ向かいました・・・。
PDF入稿の方法に関するアドバイスと、いろいろ参考資料貰ってきました。

ドアをノックして、「ごめんください、お話を聞きたいのですが・・・。」とオイラが切り出すと、
「同人誌出版に関してですよね?」と心配気味に、女性スタッフのお言葉。
そうですね、デビューの年齢としてはオッサン?
相談に来るというより飛び込み営業のリーマン?
怪しいぞコイツ?



ですが! 参考になりました。
そうかあ~フォントの大きさを変えれば良かったんだ~、そうすれば文字数と行数を拡大できたんだあ~。(←そこからかよ!
えっと、本づくり経験のない人はなんのことかわからないかも知れませんが、印刷される本のデータは、所定の大きさのPDFにした「画像」を印刷するんです!
と、いうことはワードの書式設定で、文庫本の中身みたいな一枚に仕上げないといけない。
でも、その書式にしてしまえば簡単に印刷できる!!

おおおお! 時代はいつのまにそんな事に。
なるほど、昔に比べて同人小説本が増えた理由がわかりました。 文書のレイアウトが一人でできちゃうからだ。
だって、そうだよね? オイラが高校生のころに青焼きで出した小説本は手書きコピーだった。
(コピーを当時は円筒形の青焼きって機械で・・・いえすみません、古すぎる話題・・・)
ここからソレを印字するって、ワープロすらない時代だから・・・、丁寧に手書き清書したものを「画像」として印刷、綴じてたよ。(小学校の卒業文集のやり方だね。)
うわああ、今はだれでもちょっとカッコイイ印刷物を刷れる時代に。
感謝感謝。


そんなわけで、本日あらためて、40字×18行にレイアウトをそろえました。
それで、校正、推敲を手伝ってくれたF奥様から、80Pまでのチェックシート頂いてます。
これをまずは紙ベースで修正、第3稿とします。
今日レイアウト変更したワード書式に、第3稿内容を転写しつつ編集、これが第4稿?
それで仕上げでどうだろう?


さあ!明日は表紙絵の相談を、これまたぼうHさまに伺いに、池袋まで行ってきます。
切り絵のTさんとも会うので、これまた楽しみ。



そうそう、もう一つ。
印刷やさんで、サンプルの文庫本印刷物をいくつか見せてもらいましたが、うち1冊が、Kさんのアルシェリ本でした。
「僕も持ってる~!」とは言いませんでしたが。
先輩・・・ボクもがんばるvvvv




スポンサーサイト
  1. 2015/03/06(金) 23:56:00|
  2. 3周年! 薄い本大作戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<切り絵アルシェリ その2 | ホーム | 第2稿あがった、疲れた、明後日は表紙の打ち合わせに行く・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikix.blog.fc2.com/tb.php/1010-5519203d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kikikix

Author:kikikix
アルトとシェリルでSF風ショートショートがメインです。
ちょこっとフイギュアとかに逃げる時があります。
SSは「~年表」が作品リストになってます。
フィギュアは?まあこういうのもフイギュアって言ってOK?

カテゴリ

未分類 (16)
日々 (1022)
アルシェリ年表(小説SSリスト) (5)
作品(マクロス小説) (121)
拍手返事 (33)
菓子箱バルキリー (22)
シェリルふいぎゅあとか立体系 (376)
いただきもの (14)
リンクフリーです!リンク集 (3)
お絵かき (21)
3周年! 薄い本大作戦 (72)
4周年! 紙人形と薄い本作戦 (51)
女子はいつ腐るか? (16)
けいおん!(りある (3)

最新記事

月別アーカイブ

くんたっしゅ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR